PR.婚活なら『こすまり』

cs60は怪しい?効果なし、消費者庁、何に効く、有名人、痛い?

出典:すべての人のウェルネスを願って ヒーリングデバイス CS60 オフィシャルウェブサイト

あなたはcs60をご存じですか?

愛用者がたくさんいるのに、なぜcs60は怪しいと言われているのでしょうか。

この記事ではなぜ怪しいと言われているのかを調査し、9つの理由をまとめました。

cs60が怪しいと言われる理由

①科学的根拠がないから

cs60の仕組みのすべては科学的に解明されていません。どのように人体に影響を与えているのか、どのような仕組みで体調不良が改善されるのか、科学的にはわからないのです。

CS60の特殊な半導体を内蔵していて、先端からは15cmの磁力線が出ていると言われています。これを用いて、マッサージすると皮膚、筋肉、内臓、骨にまで作用し、溜まっている迷走電流や電磁波細胞間の老廃物を吸い出すことができます。それはまるで真空掃除機で吸い取るようなイメージだと言われています。

しかし、磁力線は人間の目には見えません。 目に見えないものは、どんな人も信じがたいです。人間は正確に効果が立証されていることで安心しますので、科学的根拠がないけど効果があるものには疑いの目を向けてしまいがちです。

②創設者の西村光久さんが夢の中で閃いて作ったから

公式HPには、西村さんとcs60についてこのように書かれています。

1967年、20歳の時に西村さんは西村工業を設立。その後、1999年に51歳になるまで建築業界に従事しましたが、西村さんは、環境問題に取り組みたく思い建築業界から離れました。
離職後はバイオ式生ごみ処理機、無洗剤洗濯機の開発、アトピー用の洗浄剤、保湿液、クレンジング、シャンプーを開発、さらに、土壌改善の開発なども実施しました。環境問題を何とかしたいと思い日本イノベーションを設立。日本イノベーションでは環境問題の改善を目的とし活動したそうです。
2009年にアトピー問題を解決する商品の開発中にcs60の基礎が完成。2010年にcs60が商品化されました。

このようにしっかりとしたcs60の完成秘話がありました。ここだけを読むと、特に怪しいところはなさそうですよね。

しかし、著書で西村さんは、夢の中でcs60を閃いて作ったと書いています。夢の中でパッと思いついた物を現実に作ったら、効果があった!なんて、夢物語でなんだか怪しい話です。

③痛みのある箇所の施術は痛みが増す

丁寧に擦るように施術するだけなのに、悪い部分は施術中に激痛が走るとのことです。擦るだけなのに痛みが走るのはなぜでしょう。

cs60の前の名前を店名に残しているCS60施術の第1号店のHPに理由が掲載されていました。

施術中に痛みが走るのは、身体に溜まった迷走電流や老廃物が取れていくのが刺激になるからです。また、人によっては、それと同時に錆臭が出る場合もあります。

cs60は「Cell Smooth 60 trillion」が由来で、人間を形成する60兆個の細胞を自然に滑らかにすることからつけられました。細胞が滑らかになるときに痛みや臭いが発生するということなんでしょうか。

サロンによっては、痛みなしでの施術が可能なところもあるようです。

④ダイエットにも効果あり

cs60で全身を擦るように施術すると、ミトコンドリアが活性化され、細胞間の脂肪が燃焼され、ランニングなどの有酸素運動をした後と同じ状態になると言われています。

これは、ミトコンドリアが食べ物から取り出された水素と、呼吸によって取り入れられた酸素を反応させ、その時に発生するエネルギーを使って アデノシン三リン酸という物質を合成します。

アデノシン三リン酸は、すべての動物・植物・微生物に存在しているエネルギー分子で、神経細胞の興奮、筋肉の収縮、肝臓が物質を合成する際に消費されます。

体内にアデノシン三リン酸を貯めておくことはできないので、必要に応じて ミトコンドリアは水素と酸素の反応速度を調整します。運動すると呼吸や心拍が激しくなり、休むと次第に収まるのはミトコンドリアの活動を反映しているからなのです。

つまり、代謝が上がるということだと思いますが、cs60の施術だけで痩せられるなら欲しい人がたくさんいそうです。しかし、長崎県南島原市の消費生活センターには、このように喚起しています。

”電位治療器は医療機器とされ、その製造販売には厚生労働大臣の定めた登録認証機関の認証を受ける必要があります。”

引用元:『家庭用電位治療器で病気が治る?』 / 長崎県南島原市公式ホームページ

cs60は厚生労働省の認可は受けてません。認証がない治療の機器は怪しく感じますね。

⑤検索ワードに「宗教」と出てくるから

検索ワードの後にスペースを入力すると次によく検索されているワードが出てくるのですが、そこに「宗教」と入っています。

ですが、実際に「cs60 宗教」と検索しても該当する宗教団体はありません。キーワードを見ただけで、cs60を施術すると宗教に入団することになるのかな?と不安に思ってしまいますね。

世界中の誰でも使うことができるCS60のヒーリングデバイス、と称されていることもあるので、そこが宗教のように感じたのかもしれません。

宗教で連想することの一つに旧統一教会の安倍元総理襲撃事件がありますし、なんだか怪しく思う方もいると思います。

⑥口コミだけで広がっている

体調改善に効果があるなら、健康番組などで取り扱われていそうな気がしますがテレビで見ることはありません。口コミのみで広がっているので広告はあまり見かけないのです。

しかし、二人の有名人が紹介しているようです。

高城剛氏
沢尻エリカさんの元夫でライター、映像作家、広告プロデューサーなどの仕事をしている方で、高城氏はcs60について著書も出しています。
著書の始まりは、度重なる渡航から慢性的な腰痛に悩まされていた高城氏が、CS60の施術を受け体が軽くなり、CS60は今までにない量子ヒーリングデバイスなのではないか、と思ったことです。
その真偽を確かめるために、世界中をボランティアでまわる開発者を1年をかけて追いかけた内容が書かれています。
吉本ばなな氏
小説家である彼女は、ブログにcs60についてこのように述べています。
”cs60は大げさに扱うものなく、一家に一台みたいなものなんだと思うし、いつかそうなればいいなと思う”

実際に取り扱いサロンも増えているそうです。怪しいと思っていても、有名人が紹介していたら試してみたくなるものですが、最近は企業が依頼して宣伝してもらう「案件」というシステムもあるので、少々怪しく思ってしまいます。

⑦費用が高い

フェローシップ加盟金は660,000円と高額です。フェローシップ加盟金とは、cs60を使いたい人が最初に支払うお金です。

フェローシップ加盟金を支払うことで、cs60を家族や友人に施術できたり、サロンを開いたり、ボランティア活動に使用できるようになります。cs60の使い方の研修もあり、万全なサポート体制ですね。

初期費用の他には月額費用が11,000円かかりますが、サロンが繁盛すれば元は取れそうですね。しかし、かなり大きな買い物になります。医療ではないので、保険は効かず、全額自費なので本当に大丈夫かな…と不安になりますね。

⑧1つの機器でさまざまな症状を改善できる

病気になるとその専門の科の病院に受診し、専用の薬を処方してもらうのが西洋医学の治療ですが、cs60はこれ1つでいろいろな症状に対応できるそうなのです。

  • 筋肉痛の改善
  • 骨格が整った
  • 花粉症の症状が軽くなった
  • 口内炎が良くなった
  • 目の疲れがとれた
  • 太りにくくなった

などの効果がみられるようです。これらの症状を病院にかかって治療しようと思うと、整形外科、耳鼻科、口腔外科、眼科、内科とそれぞれに行かなければならないところですが、cs60一つで済んでしまうのです。

このようにあまりにも万能な機器に対しては不信感を持ち、怪しい?と思ってしまいます。

⑨法的な資格制度がない

治療をするために患者の体に触れるためには国家資格が必要です。鍼灸師やあん摩マッサージ指圧師などです。

ですが、cs60は独自の4日間の研修制度を取り入れていて、それを受けると家族、友人、サロンで施術、ボランティアで施術が可能になります。何の資格もない人が、たった4日で患者に施術可能になるなんて不安に感じますね。

cs60は怪しい?まとめ

以上、cs60が怪しいと思われる理由9つをご紹介しました。

もしcs60をやってみたいが悩んでいる…という方がいれば、cs60が怪しいかどうか判断するために、消費者庁ではこのように呼びかけているので参考にしてみてください。

  1. その根拠は?
  2. 情報の偏りをチェックしよう
  3. 数字のトリックに注意しよう
  4. 出来事の「分母」を意識しよう
  5. いくつかの原因を考えよう
  6. 因果関係を見定めよう
  7. 比較されていることを確認しよう
  8. ネット情報の「うのみ」はやめよう
  9. 情報の出所を確認しよう
  10. 物事の両面を見比べよう

この10のことに注意して情報を見極め、怪しいと思う気持ちを解消してくださいね。

世の中には様々な病気で治療がかなわず苦しんでいる方々が存在します。そんな方々がもしもcs60で回復するなら、怪しくても試す価値はあるかもしれません。