PR.婚活なら『こすまり』

ワンズアップは怪しい?口コミ、解約できない、痩せない?

出典:CHEMISTRY 川畑要 新感覚ボディメイク!「サプリ」×「音楽」|ONE’S UP

突然ですが、あなたは自分の体型に自信がありますか?

若い頃と同じものを食べているはずなのにどんどん体重が増えてしまう…。運動してもなかなか脂肪が落ちない…。そんな悩みがある人は多いですよね。

では、なぜ人間は年を重ねるごとに太りやすくなるのでしょうか?その理由は基礎代謝量が落ち、若い頃に比べて一日に消費できるカロリーが減ってしまうからなんです。

なんと基礎代謝量のピークは男性なら15~17歳、女性は12歳~14歳。年をとるごとに太りやすくなることは知っていても、基礎代謝量のピークが中高生だなんて驚きですよね。

そうは言っても、やはりいくつになっても体型は気になるもの。痩せやすい体になる方法はあるのでしょうか?

筆者もなにかダイエットに効果的なものはないかと探していたところ、インスタグラムの広告で見つけたのがネット上で話題のone’sup(ワンズアップ)というサプリ。

このサプリはケミストリーの川畑要さんがプロデュースしている商品で、HMBカルシウムというダイエットに有効な成分が多く含まれているそう。

初回注文は15日分を500円で試すことができ、お手軽な印象ですが多額のキャンセル料を要求されたという口コミや全然痩せないという口コミもあり、怪しいと感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで常時ダイエット中の筆者が川畑要さんプロデュースのワンズアップについて、成分やネット上の評判、気になる効果まで怪しいところはないか検証しました。

ワンズアップが怪しいと言われる理由を7つに分けて解説するので、購入を悩んでいる方は参考にしてみてください。

HMBカルシウムとは

ワンズアップの解説に入る前に、HMBカルシウムとはいったいどんな成分なのでしょうか。

先ほど年齢とともに太りやすい体になってしまう原因は基礎代謝量が落ち、1日に消費できるカロリーが少なくなってしまうからだと説明しました。しかし逆に考えれば、基礎代謝量を上げることでいくつになっても痩せやすい体が作れるということです。

HMBカルシウムは痩せやすい体になるお手伝いをしてくれる成分。摂取することで、運動によって作られる筋タンパク質の材料になったり、筋タンパク質を分解してしまう酵素を抑制したりできるのです。

つまり、HMBカルシウムを取れば効率よく筋肉を大きくすることが可能に。筋肉が発達することで基礎代謝量が上がり、よりたくさんのカロリーが消費できる痩せやすい体になるということですね。

そんなHMBカルシウムですが1日の必要量を食品から摂取するのは難しく、サプリから補うのが一般的。そのためHMBカルシウムを摂取できるサプリを検索すると、いろいろな会社がHMBカルシウムを販売していることが分かります。

ワンズアップは歌手の川畑要さんがこだわりを持ってプロデュースしたHMBカルシウムサプリですから話題になるのも当然ですよね。

しかし、ネット上の口コミでは否定的な意見も多いようです。いったいどういうところが怪しいと思われているのでしょうか。怪しいと言われる7つの理由を見ていきましょう。

ワンズアップが怪しいと言われる理由

①成分が怪しい?

ダイエットを目的とする商品となれば、まず誰もが気にするのはサプリに含まれる成分ですよね。

ワンズアップはHMBカルシウムが主成分。含有量は2000㎎です。成人が効率よく筋肉をつけるために1日に必要なHMBカルシウムの量は1500㎎~3000㎎とされているため、ワンズアップには十分な量のHMBカルシウムが含まれていると言えるでしょう。

しかし、価格の面ではどうでしょうか。

ワンズアップの「スタイリッシュコース」では1か月分のサプリを通常価格9980円で販売しています。
しかしトレーニーに人気のある「DNS」というプロテインなどを扱うブランドのHMBカルシウムサプリは1か月分で2200円程度とワンズアップと比べればかなり安価。

DNSのHMBカルシウムサプリはその他の成分が入っていないHMBカルシウム単体の商品であり、含有量は1日分で1500㎎とワンズアップより若干少ないものの、効率よく筋肉をつけ基礎代謝量を上げるという目的であればこちらの商品で十分そう。

また市場を調査した結果、ワンズアップのようにその他のサポート成分が入ったHMBカルシウムサプリなら1日分100円~250円程度という価格設定が多いよう。しかしワンズアップは1日当たり332円となり、かなり割高だと分かりますよね。

②本当に効果があるのか怪しい?

次にダイエット向けの商品の購入を検討する方が気になるのはその効果でしょう。

ワンズアップの公式サイトには川畑要さんが実際にこのサプリを使って一か月でマイナス7キロを達成したとしてビフォーアフター写真を掲載しています。しかし、アマゾンなどの口コミではあまり効果が実感できないという声も。

実際のところワンズアップで体重を減らすことはできるのでしょうか。

ワンズアップの公式サイトには「筋力を落とさないダイエット(※適切な食事管理と運動を行うこと)で健康的なカラダ作りを!」と記載されています。(CHEMISTRY 川畑要 新感覚ボディメイク!「サプリ」×「音楽」|ONE’S UP)

先ほども解説したように、HMBカルシウムはあくまで効率よく筋肉をつけるお手伝いをしてくれる成分です。いわば体にスイッチを入れてくれるようなもの。

家電をコンセントに繋ぐだけでは動かないのと同じように、HMBカルシウムを摂取するだけでは筋肉はつかないのです。スイッチを入れた体で筋トレ等の継続的な運動することで初めて効果が実感できます。

このようにワンズアップに限らず、HMBカルシウムサプリは直接体脂肪を減らしてくれるようなものではないため、効果には個人差があり、体重を減らすには時間が必要だと言えるでしょう。

やはりダイエットには健康的な食事と運動は不可欠ということですね。

ちなみに人間が1か月で健康を維持しながら減らすことが可能なのは体重の5%までです。そのため川畑要さんが170cm70kgだと仮定しても1か月で7kg落とすという数字は現実的ではありません。過度なダイエットは危険なのでやめましょう。

③簡単に解約できるか怪しい?

ネット上では「解約したくても連絡が取れない。困っているうちに翌月分のサプリと請求書が届いてしまった」という口コミもありました。そんなことが本当にあるのでしょうか?

ワンズアップの公式サイトには詳しい解約・返品を案内するページがありました。(返金保証/解約について)

解約・返品ページによるとワンズアップの解約には条件があるようです。

次回発送予定日の15日前(初回で解約の場合は5日前)までに公式LINEやウェブページで手続きを完了しなければなりません。

つまり、その期日までに解約手続きが行わなければ、翌月分のサプリが発送され請求が発生してしまうということですね。

解約手続きを行うためには、

  1. ワンズアップを販売する株式会社Pureusのサポートセンター(0570-200-259)に電話をかける。
  2. LINEやショートメールで解約用サイトのURLを送ってもらう
  3. URLにアクセスし、必要情報を入力。
  4. Pureusが解約の手続きを確認
  5. 解約完了

以上の5ステップを踏む必要があります。

解約完了まで数日かかることもあるようなので、解約できる期限ぎりぎりに申し込むと手続きが間に合わず、翌月分が届いてしまうというのは十分にあり得ます。

また、筆者はPureusのお問い合わせページから、ワンズアップを解約したい場合ネット上や電話ですぐに解約手続きができるのか問い合わせてみました。その後、「問い合わせ内容の回答には2,3日かかる」という旨の自動メールが送られてきました。

問い合わせた当日中に返信が返ってくることは基本的になさそうなので解約したい場合は早めに連絡を取るようにしましょう。

④一回目で解約できるか怪しい?

ワンズアップの口コミでは「500円という初回お試し価格に惹かれて購入したものの、解約したら1万円近くのキャンセル料をとられた」という書き込みもありました。

ワンズアップのサイトでは初回のお届け分が特別価格の500円になるスタイリッシュコースをお勧めしています。

しかし、このコースは初回のみで解約した場合、転売防止のため通常価格の9,980円から初回購入価格の500円を引いた9480円のキャンセル料がかかるそう。

つまり初回購入価格500円+キャンセル料9480円で結局通常価格と同じ9980円を払う必要があるのです。

小さな文字で目立たないように書いてありますが、よく読まないとトラブルになってしまいそうですね。

⑤価格が分かりにくくて怪しい?

キャンセル料に続き、筆者がワンズアップのサイトを見て勘違いする人が多そうだと感じたのは2回目以降にかかる商品代金です。

2回目以降ずーっと50%オフと大きく宣伝していますがその下には小さく「※4990円×2袋=9980円」の文字が。これはいったいどういうことでしょうか。

目立つ文字だけ読んでいた場合、スタイリッシュコースを注文すれば2か月目からは通常価格の半額の4990円で一か月分の商品を購入できるように見えますが、実は違います。なぜならOnesupは一袋15日分入り。つまり1か月分は二袋となり請求額は9980円になります。

9980円の商品が500円で試せる上に、気に入れば次回は半額ってお得!と思いきや、この商品を初回注文した時点で9980円の支払いが確定していることに。

あくまで個人的な意見ですが、ワンズアップはキャンセル料や2回目以降の購入価格など、価格の表示が消費者に誤認させるような書き方がされていると感じました。

⑥特典が豪華すぎて怪しい?

ワンズアップを購入すると特典としてもらえる6枚のDVDと、収納用のコンプリートBOX。ケミストリーのファンの方はぜひとも手に入れたい特典ですよね。

公式サイトのバーナーを見るとなんとなく初回でもらえるような書き方ですが、こんなに豪華な特典が500円で手に入るのでしょうか?

小さく書いてある注意書きを読むと、やはりそんなうまい話ではないようです。

このDVDやコンプリートBOXは初回購入時に届くわけではなく、DVDなら2回目以降に2枚ずつ、コンプリートBOXは購入3回目に届くそう。つまり、最低4回は購入しなければ特典をすべて手に入れることはできません。

商品価格と同じく、特典についてもよく読まないと痛い目を見そうですね。

⑦紹介されている愛用者が本当に使っているのか怪しい?

商品の紹介サイトには愛用者として芸能人やインフルエンサーがよく紹介されていますよね。

しかし、名前を挙げられた人は本当にその商品を愛用しているのでしょうか?少々うがった見方ですが、多くの人が一度は考えたことのある疑問だと思います。

ワンズアップの公式サイトでも愛用者として4人の芸能人、有名人が載せられています。そこで実際にワンズアップを紹介しているのか4人のインスタグラムを調査してみました。

その結果、ワンズアップを紹介する投稿は本当に存在したものの、ワンズアップが発売された2021年4月ごろに集中して投稿されていることが分かりました。

まずはモデルとして大活躍の西山茉希さん。2021年4月30日にワンズアップのパッケージ写真と公式サイトのスクリーンショットを投稿しています。5月7日の投稿では公式サイトに載せられている顔の近くにワンズアップを構えている画像を投稿。それ以降筋トレ動画などを多く投稿しているものの、ワンズアップへの言及はありませんでした。

次に芸人のエハラマサヒロさん。西山茉希さんと同じように、2021年5月4日にパッケージとスクリーンショットを。5月7日には公式サイトで紹介された投稿をしています。それから約一年後の2022年5月29日にジムでのトレーニングの末12kgの減量に成功したとの投稿をしていますがワンズアップへの言及はありません

最後に格闘家の京口紘人さんと山口秀晃さんはそれぞれ2021年4月末にワンズアップの紹介をしているものの、以降は商品に触れた投稿はないようです。

このように、愛用者として紹介されている芸能人の投稿はワンズアップが発売された2021年4月ごろに集中して投稿されていました。もちろん、現在も使用しているかどうかは本人にしかわからないことです。

しかし、調査結果としてはワンズアップを継続して紹介をしている人はいないようでした。

ワンズアップは怪しい?まとめ

今回は、ワンズアップが怪しいサプリなのかについて検証しました。

結論としてワンズアップ自体が怪しいということはありませんが、公式サイトの表記等にやや分かりにくい部分があると思います。

ダイエットサプリを選ぶ際に最も気になる成分と効果について、ワンズアップは筋肉を作るお手伝いをするHMBカルシウムが十分な量配合されています。そのため適切な食事と運動を心掛ければ効果も期待できそうでした。

しかし、1か月あたりの価格が他社製品に比べて高く、解約手続きや料金説明などが分かりにくく不親切な印象。

ワンズアップが怪しいのか検証した結果、ワンズアップはダイエットに効果的で怪しいサプリではありませんが、サイトを隅々まで読まないとトラブルになる可能性があるようです。

ワンズアップに限らず、ネット上で商品を購入する際にはしっかりと説明や注意事項を読み、自分が納得したうえで購入することを心掛けたいですね。