PR.婚活なら『こすまり』

レカルカが怪しいと言われる10の理由

レカルカ

出典:Lekarka | レカルカ公式オンラインショップ

レカルカに興味があっても、怪しいと言われてしまうと躊躇してしまいますよね。

今回はレカルカが怪しいと言われている理由を10個に絞ってまとめました。さくっと読める記事なので、ぜひ読んでください。

なぜレカルカは怪しいと言われるようになった?

レカルカが怪しいと言われてしまうようになったのは、ずばり「未知だから」です

レカルカは口コミで広まったスキンケアブランド。今でこそ評判も良いですが、はじめはなかなか浸透しませんでした。主な原因といえば使用する成分。「幹細胞培養液」を使ったコスメは当時珍しく、叩いていた人も多くいたそうです。今は「幹細胞培養液」を使ったコスメも多くありますが、どんな効果があるかすぐに答えられる人は少ないでしょう。

さらに、レカルカは研究に費用を使うため宣伝広告をあまりしていません。取扱店舗もオンラインショップ以外では都市部のデパートや百貨店のみ。売場で分かると思いますが、値段もそれなりにします。

気軽に試してみることが難しく、宣伝もあまり見かけない。含有成分も聞き慣れない。そういった様々な理由から、怪しいと言われるようになってしまったというわけですね。

しかし、理由を知ってしまえば怪しむことはありません。怪しいと言われる理由を10個上げて、紐解いていきます。

レカルカが怪しいと言われる理由

①韓国コスメ

韓国コスメではないか? と言われていることが怪しいと言われることに繋がっています。次で詳しく説明しますが、創業者が韓国出身なのでそういう話が出たのでしょう。最近では若年層を中心に韓国コスメも流行していますが、海外製品には不信感を抱いている人もまだ多いです。

しかし、レカルカは銀座の美容サロン「レカルカクリニカルサロン」から誕生したブランド。韓国コスメではなく、れっきとした日本製です。

②社長が怪しい?

現在のレカルカの社長は梅田延稔さん。創設者である梅田英姫さんの息子です。2人が怪しいと言われているのは、あまりよくない考え方ですが英姫さんが韓国出身だということもあると思います。

他にレカルカを立ち上げたばかりの頃、英姫さんがインスタで息子の写真ばかり上げる、レカルカの投稿にすぐ反応する、という行動も怪しいと感じている人が多くいました。

しかし英姫さんがレカルカクリニカルサロンを立ち上げたのは、自分と息子の肌を治すことがきっかけ。肌の悩みを抱えた人のために日々研究を重ねています。息子の写真を上げていたのも、肌質の改善をアピールするためだったのではないでしょうか? 勝手なイメージや先入観で物事を決めつけるのはよくないですね。

③成分が謎

「幹細胞培養」とは、レカルカが謳っている成分です。あまり聞き慣れない成分なので、大丈夫なのか? と怪しむ人も多いようですね。幹細胞培養は英姫さんがサロンを立ち上げるきっかけになった成分でもあります。

幹細胞培養液は簡単に言うと、細胞を活性化するタンパク質や成長因子が豊富に含まれている液のこと。細胞を活性化させる成分なので、肌質改善にも効果があるというわけです。

レカルカの製品には、他にもターンオーバーを整える「EGF」、保湿成分の高い「臍帯エキス」、肌の老化を抑える「フラーレン」などの成分が配合させています。いずれも肌に悪いものは一切なく、むしろ肌質改善に効果のあるものばかりです。

④値段が高い

他の製品に比べて値段が高いことに不信感を持たれることも多いようです。成分がよく分からない上に値段が高いと、確かに怪しいと思ってしまうかもしれません。

レカルカの公式オンラインショップを見てみれば分かりますが、美容液だけでも一万は飛びます。ブランドなので当然かもしれませんがプチプラのほうが良いと思ってしまいますよね。

ただ、さきほど説明した通り配合している成分は本物です。もちろん合う合わないは肌によりますが、値段通りの価値はあるのだと思います。

⑤効果がない

残念ながら効果がないという人もいます。だからといって「怪しい」「詐欺だ」という意見になるのは飛躍しすぎだと思いますが、こういう口コミから怪しいという噂は広まっていきます。

効果があるかどうかは肌質によりますね。どれだけ肌に良い成分が含まれていても、全く合わない人もいるのです。だから肌に合わなくても「詐欺」と飛躍して考えないようにしてください。

もちろん、肌に悪い物質を使って「肌に良い」と謳う詐欺もあります。

ただし、レカルカは悪い評判以上に良いという評判が多いです。効果がないと言う人は、単純に肌に合わなかった可能性のほうが高いです。

⑥入手しづらい

レカルカを取り扱っている店舗は関東、関西、九州の大きなデパートや百貨店のみです。入手しづらいものなので、不信感が芽生えた人もいるようですね。

レカルカは公式オンラインショップがあります。また、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでも購入可能です。お得なのは楽天で、長く使うなら公式ショップがおすすめ。公式ショップは定期購入で初回からずっと10%オフになります。

ただ、AmazonやYahoo!ショッピングは高額で売りつける詐欺があったようなので注意してください。公式ブログで数年前から注意喚起がされています。

⑦詐欺サイト、詐欺メールがくる

公式サイトでも注意されていますが、レカルカを騙る詐欺サイトや詐欺メールがくることがあります。詐欺サイトで購入した場合、情報が抜き取られる上に製品の箱だけ送られてきた……というケースもあったので注意してください。

また、偽物が出回っている可能性もあります。箱も中身も同じようで、正規店で買ったものと箱のデザインが少し違っているという一件がありました。

結局この一件は解決していないので本物だったのか偽物だったのかは分からないのですが、もしかすると偽物が出回っている可能性もあります。不安な人は、公式オンラインショップで購入するのがおすすめです。

⑧評判が良すぎる

口コミを調べると分かりますが、レカルカはとても評判が良いです。肌が綺麗になった人が続出していて、褒め言葉が並んでいます。しかし、これが逆に怪しいと感じる人もそれなりにいるようです。

褒め言葉ばかりだとサクラなのでは? と考えてしまう人もいますよね。実際、数年前はステマが多かったようです。それが嫌でレカルカに不信感を抱いた人もいます。確かに、ステマばかりだと「本当は効果がないのでは?」と考えていまいますよね。

ただ最近はあまりステマっぽい口コミは見られませんし、実際に効果があった人も多いようです。結局のところ、肌に合うか合わないかは個人的なものなので自分で試してみるしかなさそうですね。

⑨宣伝広告が少ない

宣伝よりも研究に費用を使っているそうです。だからこそ知る人ぞ知るブランドなのでしょうが、宣伝が好くないからこそ怪しまれてしまうこともあります。

口コミでこれだけ広まったのはすごいことだと思いますが、ステマをするくらいなら宣伝広告を作ればいいのに……とは思いますよね。

ただ、当たり前ですが宣伝広告に全くお金を使っていないわけではありません。数年前にはキレイノートとコラボしていますし、レカルカユーザーのモデルを起用したポスターも掲載していました。

⑩公式ブログがアメブロ

公式情報はInstagramとアメブロから見ることができます。最近はインスタが主流のようですが、公式ブログも存在しています。

ただアメブロなので、「これは本当に公式か?」と疑ってしまいました。アメブロが悪いわけではないのですが、最近はHPのように凝ったブログが多いのでアレ? となってしまうわけですね。

とはいえ公式ブログです。今はインスタでの発信が主なようですが、こちらからも情報を見ることができます。

レカルカは怪しい?まとめ

レカルカが怪しいと言われてしまう大まかな理由は、

  • 創設者が韓国出身
  • 成分が謎
  • 値段が高い
  • 入手しづらい
  • 宣伝広告が少ない

などでした。経緯でも書きましたが、ほとんどが「知らない」から怪しいと感じてしまうものばかり。成分も創設者についても、知ってしまえば怪しいことはありませんでした。

レカルカは肌に良い「幹細胞培養」「EGF」などの成分を配合している製品ばかりで、口コミで評判が広がるほど評価の高いコスメブランドです。値段も高めとはいえ、洗顔やオイルなどによっては4000円程度で購入できるものもあります。

まずは安めの製品を買って、肌に合うようなら高めのスキンケア製品を買ってみると良いのではないでしょうか。公式オンラインショップでは定期購入もでき、初回からずっと10%オフでサイクルを選んだり1回休んだりすることもできます。

今は公式オンラインショップにて、先着50名限定でダイエットゼリーがついてくる「HAPPY BAG」という限定セットが販売中です。気になった人はぜひ一度オンラインショップを除いてみてくださいね。