PR.婚活なら『こすまり』

w2パーソナルジムは怪しい?料金、勧誘、痩せない、予約取れない?

w2パーソナルジム

出典:【女性専用】大阪府のパーソナルジム|W2

W2パーソナルジムは、大阪府を中心に展開する女性専用のパーソナルジムです。

W2パーソナルジムが怪しいと言われるようになってしまった理由として、料金体系のわかりにくさやオプション勧誘の強さなどから会員を中心にネガティブな口コミが広まっていることがあげられます。

その結果、W2パーソナルジムは怪しいのでは?という疑惑が出てしまっていますので、その疑惑について考察していきます。

w2パーソナルジムが怪しいと言われる理由

料金体系がわかりにくい?

まず、口コミでW2パーソナルジムに低評価をつけている方の内容には「料金システムがわかりにくい」との意見が多くありました。

W2パーソナルジムのWEBサイトを見てみると、【60日間集中プログラム】というコースを大きく打ち出しています。それには、約2か月間で16回トレーニングを受けることとされ、1回1,250円(税抜)とのこと。入会金は無料のようです。となると、税込にして22,000円でそのコースが受けられるのかな?という計算になりますよね。

でもその下に少し小さな字で、別途月会費9,800円(税抜)が必要になるということと、月間最大でも8回までしか通えないという記述が。そうなると、月最大限の8回を受けたとして2か月で終えられれば43,560円。3か月目にまたがってしまったら54,340円です。うーん、最初にイメージした料金の倍以上になってしまいますね。

ちなみに、16回が終了したあとももちろん続けることは可能で、料金は変わらずにトレーナーの方がつかなくなるということのようです。この辺のことも公式サイトには書いていません。

無料体験中の勧誘が強め?

多数のジムやフィットネスと同様にW2パーソナルジムも無料体験コースを設けているようですが、すでに入会する前提で話が進んでいたという口コミが見られました。

普通「体験」というのはそこで実際にやってみて、ちょっと違うなと思ったらやめていいなど、試してみて決められるというメリットがあるコースですよね。

こちらも、体験させてもらっているだけにいちいち「まだわからないので入会の話はやめてください」とはちょっと言いづらいような…。

「絶対に入会しない」という意思を持って無料体験に臨む方はまずいないでしょうから、少々疑問があっても流されて契約してしまうという事態になりそうです。

オプションやサプリをしつこく勧められる?

オプションの契約を強く勧められる、という声も目にしました。

サイトにオプションの情報は出ていないので詳しくはわかりませんが、オプションがあるならそのへんの料金も記載しておいてくれた方が親切かもしれませんね。

実際口コミにも、『サイトだと全部込みの料金のようだが、サウナやエステなどはオプションで勧められる』『流されてしまい、サプリも買うことになっていた』『タオルやロッカーも別料金』という内容が見られました。

60日間コースの内容として【食事管理を行う】という文言が書かれているのですが、口コミを見る限り食事管理もオプションのようです。

こみこみでやってもらえると思っていたものを当日、説明を聞いてからオプションですと告げられたら契約せざるをえない気持ちになってしまうかもしれません。

退会できない?違約金がある?

どうやら、コース途中で解約すると違約金がかかるようです。割引のコースを中途解約すると、割引なしの料金での精算となるとも。

『半年通わないと、割引の差額を払わないといけないので半年通うしかない』という内容の口コミが多数見つかりました。ということは、半年の縛りがあるということですね。

もちろん最初に説明はあると思いますが、この手のトラブルはよく耳にするので気を付けたいところです。法律相談などのサイトでも『解約を申し出たら違約金を請求された』という相談が後を絶ちません。

無料体験だけのつもりだったのにうっかり半年やめられない、なんてことにならないようしっかり確認したいですね。パンフレットにもめちゃくちゃ小さい字で書いてあったりしますので、疑問があったらその場でクリアにすることが大事です。

混んでいて、取りたいときに予約が取れない?

予約を取りたいときに取ることができない、という問題があるようです。これは月会費の加算に関わってくるので重要ですね。1か月に8回取れれば2か月で終了することができるコースでも、1か月に6回しか予約が取れなかったら月をまたいでしまい、月会費9,800円も新たにかかってしまいます。

特に、平日夜の予約が取りにくいという声を多く見かけました。時間に余裕のある方ならいいですが、平日仕事帰りに行きたい女性にとっては不満がたまるかもしれません。しかも急な仕事などでやむを得ずキャンセルをするとチケットを消費してしまうようです。

ジム側としては気軽にキャンセルされると困るのでそういった規約も必要だとは思いますが、もう少し融通がきくと助かりますね。

効果が得られない?

効果が得られないという声もちらほら見られました。いちばん大事なところです。ジム、しかもパーソナルジムに通っている意味がなくなってしまいますね。

『必ず痩せると言われたが瘦せなかった。絶対はないので、必ずという書き方はしないほうがいい』という意見が見られました。これはもちろん実行する本人にかかっているともいえますが、そのモチベーションをあげてくれる環境にお金を払っているので、ジムにも責任があると筆者は感じます。

効果が得られない理由として挙げられているのは、『効果的に運動ができている気がしない、汗もまったくかかない』『食事指導が一人ひとりに向けカスタマイズされているとは思えない、定型文のような内容でしかアドバイスしてくれない』などでした。

経理部分に問題がある?

余分にお金が引き落とされている、解約してからも引き落としが続いているなどのトラブルがあるようです。口コミ上でそのやり取りが見えてしまい、これから検討しようとしている人は不安なるのではないでしょうか。そんな部分でトラブルになるとは思わぬストレスでしょう。

単純な経理上のミスである部分と、料金や手続きに関する部分での複雑さ(違約金の問題、オプションをつける/つけないなど)には密接な関係があるのではないでしょうか。料金体系が複雑なのでミスも起こりやすくなっているのではないかと推測しました。

【パーソナルジム】ではない?

何人かの方が、『W2パーソナルジムは一般的なパーソナルジムではない』ということを書いていました。トレーナーをつけるということがオプションになっているということは、つけないでやっている方もいるということです。

あとは、『トレーナーをつけたのに、トレーナーの方に“同時に2人を見る”と言われ、知らない人と一緒にトレーニングをやることになった』という口コミもありました。パーソナルジムを掲げているのに複数人を一緒に指導したら、普通のジムなのでは?というクレームがきそうですよね。

w2パーソナルジムは怪しい?まとめ

以上、W2パーソナルジムは怪しいと言われる8の理由を考察しました。公式サイトと口コミをみる限り、やはりその料金説明に不十分な部分があるのではないかと筆者は感じます。

実態が【半パーソナルジム】ならはじめからそう謳うべきですが、「パーソナルジムなのに安い」というような広告で、実際はオプションを強く勧めてくるというのはずるい感じがしますし、気の弱いタイプの方には厳しく、強い意志が必要です。

筆者も、エステの激安脱毛に申し込んで結局通常のエステコースも受けることになった経験があります。安くやってもらっているという負い目があるので「話を聞くくらいはしよう」という気持ちでいると、いつの間にか契約しているんですよね。

ですがこのエステ、細々と今も通っていてずいぶん長い付き合いとなりかなりお世話になっています。そういうこともあるので、一概になにかをおすすめされることが悪いとは言えません。自分に合っていて効果が出れば結果オーライなのではないでしょうか。自分で納得して選んだジムで、そのメリットを享受できるならいいですよね。

実際W2パーソナルジムの口コミでは、高評価も多数ありました。『マシンが最新でgood』『スタッフの方が親切でモチベーションが上がる』という感想をはじめ、目標に向けて頑張ることができている方もたくさん見受けられました。

特に機械については、スマートフォンで読み込んで自分用に調整できるというメリットがあるようで、興味をひかれました。

ですので、まず料金のことを明確にし、いくらまでなら払えるかを自分の中で決めておくのが大切だと筆者は思います。W2パーソナルジムだけではなく、いくつかのジムを体験してみるのもいいのではないでしょうか。