PR.婚活なら『こすまり』

シェアフル株式会社は怪しい?危ない、利用停止、ペナルティ、やめた方がいい?

シェアフル

出典:単発バイト・短期バイトでスキマ時間を価値に変える|シェアフル

働きたい時に一日からお仕事を探せるスキマバイトアプリ“シェアフル”をご存知ですか?

スキマバイトアプリと聞くと

・アプリの登録が面倒くさそう
・怪しい会社がしているサービスではないの?
・すぐに働けるなんて怪しい

という疑問や不安をお持ちの方が多いのではないでしょうか。そこでこの記事ではサービスに関しての疑問を派遣営業経験のある筆者の観点から解決していきます。

具体的には

  • スキマバイトアプリとは
  • シェアフルとは
  • シェアフルの特徴(プラス面)
  • シェアフルの特徴(マイナス面)

の順番にご紹介していきます。5分程で読めますし、不安が劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

スキマバイトアプリとは
一日から好きな時間に働くことが出来る求人を掲載している単発・短期を得意としたバイトアプリです。代表的なサービスとしてタイミーやシェアフル、スキマワークスなどがあります。

シェアフルとは

シェアフルは、パーソナルホールディングス株式会社が提供するスキマバイトアプリです。

テンプスタッフやdoda、ミイダス等のサービスも取り扱っている大手人材サービス企業が手がけていることから、怪しい会社のサービスでは無いことがわかります。また、テレビCMや様々なメディアでも紹介されているサービスなので安全性は高いです。

ただ、インターネット上で、“シェアフル”と検索すると“シェアフル 怪しい”といった関連ワードが表示されます。

怪しさと関連した情報や意見はありませんが、一般的なアルバイトと比べて

  • 面接や履歴書なしですぐに働ける
  • 平均時給がアルバイトと比べると高い
  • バイト先の雰囲気が分からない

と言った不安な気持ちからの“怪しさ”の意見は多いようです。

シェアフルプラス面の特徴

シェアフルの4つの特徴を紹介していきます。自分の目的に合った使い方を知るためにも、特徴を理解することは大事です。

①スキマ時間にすぐ働ける。

働きたい時に数時間から、面接や履歴書なしで働くことが出来るのが特徴です。求人応募から採用までがアプリ上で済んでしまうお手軽感がポイント。

スキマバイトや単発バイトに会員登録するにあたって、登録会に直接参加しなければならないサービスもある一方、シェアフルはお手軽に登録が可能です。※筆者が以前勤めていた単発派遣の場合、会社に登録しに来てもらうという手間がありました。

タイミーも登録会や面接、履歴書不要で働くことができます。シェアフルとタイミーどちらも登録している利用者が多いようです。筆者自身も学生時代の単発バイトは何社か登録をしていました。

②すぐにお金がもらえる。

スキマバイトや単発バイトに求める条件として、“働いたらすぐにお金を貰える”をあげる利用者も多いのではないでしょうか。

シェアフルも働いた後、振込手続きをすると即日お金が貰えます。ただ全ての求人が、即日払いという訳ではないようなので、応募する時に確認が必要です。

③選べる業種の多さ

単発バイトやスキマバイトのサービスによって、特化している業種が偏っている場合があります。(例えば、事務に特化しているサービスや、軽作業に特化しているサービスなど)

シェアフルは、倉庫内軽作業から販売、飲食、オフィスワークなど様々な登録企業があるため、自分の得意とする分野の仕事を選ぶことが出来ます。得意分野の仕事を選べるのは利用者にとってもメリットなのではないでしょうか。

バイト先の雰囲気が分からないから怪しいという意見もありましたが、バイト先ごとに過去に利用した人の意見などを見ることが出来ます。

アルバイトよりも雰囲気を掴むことは出来ませんが、安全なバイト先かどうかは事前に把握することが出来ます。

④ポイントもGETできる。

最近話題になっている“ポイ活”。シェアフルでもポイ活が出来ます。

シェアフルmembersに登録をすれば、歩くだけでポイントを貯めることが出来ます。就業や友達紹介、ガチャなどでも追加ポイントを獲得可能。SNS上ではポイ活アプリとして、シェアフルが紹介されている記事を見かけます。

シェアフルが怪しいと言われるのはなぜなのか?

ここまでシェアフルの特徴として、プラス面の特徴をお伝えしてきました。

筆者はマイナス面の特徴も影響しているのでは、と考えました。ここからは、シェアフルのマイナス面の特徴を紹介していきます。

①人気のある求人はすぐ埋まる

他のスキマバイトや単発派遣と同様に、シェアフルもたくさんの人が利用や登録をしているため人気のある求人の募集枠はすぐに埋まってしまいます。

特に条件の良い求人に関しては、倍率も高く採用率は低くなってしまう傾向があります。希望する求人に関しては、早めに応募することをお勧めします。

②アプリの不具合

サービスを併用している利用者から、タイミーの使いやすさと比較してシェアフルの使いにくさの声が上がっています。

アプリがタイミーより複雑であったり、アプリの動作が悪く応募ができない意見が多数が見つかりました。アプリの動作がスムーズだと、利用者のストレスやもどかしさが減ると思いますので改善いただきたいですね。

③無断欠勤による利用停止

シェアフルのマイナス面の特徴として、良く見かけたのがペナルティの存在です。

“遅刻は重いペナルティ対象”
“ペナルティが溜まって利用停止になった”
“体調不良にるキャンセルもペナルティ”

ペナルティが溜まると一定期間利用停止となったり、無断欠勤や就業開始後のキャンセルは永久利用停止になります。シェアフルだけでなく、多くのスキマバイトサービスではペナルティ制度が導入されています。

求人登録をしている企業との信頼関係を築く上で、ペナルティ制度は必要だと思います。風邪や身内の不幸など、キャンセルや無断欠勤の仕方が無い理由もあると思いますが、理由もなくドタキャンをする利用者がいるのも事実です。

ドタキャンをすると企業側にも迷惑がかかりますし、サービスの悪い評判も生まれてしまいます。

単発派遣営業時に、当日無断欠勤が出たことがあります。連絡を取ろうとしても取れず、急遽募集をかけたり、違う利用者に就業電話をしたり、企業へ謝罪にむかったりした経験が。ドタキャンをする利用者は一部ではありますが、単発バイトに登録する方の中には“派遣だからドタキャンでもいい”“無断欠勤しても大丈夫”と考える人も多かったように思います。

④求人の地域差

地域によっては想像より求人が少ない、という意見が多くありました。

シェアフルを含むスキマバイトアプリでは、都市部に求人が集中しており田舎の求人は少なくなっています。利用者の人数と求人数が一致することはありません。

どのサービスにもいえることですが、改善の余地はありそうですね。

⑤利用は18歳以上から

タイミーとシェアフルは利用者の年齢制限があります。未成年は18歳以上からの登録しかできません。

ただ、シェアフルは“人材派遣”という扱いではなく、“人材紹介”のサービスです。“人材派遣”では働けないと言われる下記対象者も登録が可能となっています。

  1. 60歳以上の方
  2. 雇用保険の適用を受けない学生
  3. 生業収入が500万円以上且つ副業として日雇派遣に従事する方
  4. 世帯年収の額が500万円以上の主たる生計者以外の方

※シェアフルホームページより抜粋

高校生や18歳以下の方には、タイミーやシェアフルなどのスキマバイトのサービスでは無く、バイト求人の利用の方がおすすめです。

シェアフルは怪しい?まとめ

シェアフルが怪しいと言われるのはなぜなのか。

筆者が考えるに、現代はインターネット上で良いも悪くも意見を書ける世の中となっています。登録する側も簡単に調べることが出来る世の中です。良い意見よりも悪い意見の方が目立ってしまいます。

今回シェアフルについてSNSで改めてリサーチしましたが、シェアフルを利用している企業に就業している人のコメントがありました。

“ドタキャンされた”
“仕事に対して体たらく”

反対にシェアフルに登録している人のコメントでは、

“単発バイトだから無断欠勤しやすい”
“無断欠勤したら利用停止になった”

悪いイメージのコメントが、マイナス面を生み“怪しい”と言われる原因となっているのでは無いでしょうか。

また“怪しさ”という部分では、企業側が利用者の経験について怪しさを感じるケースもあるようです。利用者としても、経験を偽ることで採用に繋がることもあるため、偽るケースもあるということ。

経験を偽って採用になっても、次回以降続かないケースが多いので、登録の際には偽らないようにしましょう。

ここまでシェアフルについて、特徴やメリット・デメリットをあげてきました。シェアフルは大手人材サービスが手がけるサービスなので実際には怪しさなどはなく安心して登録できます。

シェアフルはスキマ時間を効率的にお金に変えることが出来る優秀なバイトアプリです。アプリダウンロード者数も400万人も超えているメジャーなサービス。

空いた時間に働きたいな、すぐにお金が欲しいな、と思っている方にはおすすめのサービスです。ぜひ、1度登録してみてください。