パワーちゃんフィギュアがやばいと言われる7の理由と口コミ

パワーフィギュア

出典:Design COCO│『チェンソーマン』パワーフィギュア

スポンサーリンク

パワーちゃんフィギュアがやばいと言われる理由

①魅力的なキャラクター

幅広い年齢層、男女問わず人気がある。

容姿の美しさやセクシーさはもちろんだが、無邪気で元気がよくわがままで自由奔放であるため魔人でありながら人間味あふれるキャラクターに心を奪われる。

人気投票では主役を抑えて一位にったことなどからも人気が高いことがわかる。

②クオリティが高く躍動感がある。

フィギュアディレクターが4ヶ月以上案を練って作ったものもあり、色彩や造形がすばらしい。

髪の毛の動きや服のしわ感、表情や下まつ毛においてまで繊細につくられている。全身が可動できるものもあり、ジャケットやシャツに軟質パーツを用いてアクションが可能だ。

ただ飾るフィギュアではなく動かすこともできる。360度どこから見ても完璧な仕上がりだ。

③デザイン性が人気

原作でも人気があるデンジが胸を揉ませてやると誘うシーンの再現や「ナマコの悪魔」との戦闘シーンをイメージし立体化されたもの、血のエフェクトを足場にしてカートゥーン調の描き文字パーツやニャーコがしがみついているものなどパワーの魅力をたっぷり詰め込んだデザインになっている。

部屋のインテリアとしても申し分ない。

④価格がやばい

限定販売にて10万円以上で取引されているものもある。

人気のあるものは順次発送にて手にするまで一年以上かかるフィギュアもあり早々に手に入れたい人は割増し価格でも購入している。

もちろん、手に入れやすい価格のものもあるし、プライズ(ゲームセンターなどのゲームで得られる景品)で手に入れることもできる。

⑤色気がすごい

短パンで生脚が出ている、バニーガール、襟の隙間から胸元が見えるなどの衣装で、挑発的な表情やポージングをしている。

フィギュアのコスプレをして同じポーズを取るなどパワーの衣装やポージングに魅了されるコスプレイヤーも多数いた。

⑥非公式で販売している物がある

海外でも人気があり、dodomo studioから出ているフィギュアはかなり過激で露出度が高いものもある。

ほぼ何もつけていない状態のフィギュアも販売されている。

海外サイトから購入する場合は購入したけど届かなかったという人もいたので販売元やサイトなどの確認をしてからの購入をお勧めする。

⑦レビューの評価が高い

高額な物だけでなく手頃な価格のフィギュアもほぼ4以上で、日本のみならず海外からのレビューも高評価が多かった。

フィギュア自体ではなく箱の破損に対しての低評価や稀に造形が良くないと評価されているものもあった。

評価が高いからこそ期待が大きく残念なところがあったときの裏切られた気持ちが大きくなるかもしれない。

パワーちゃんフィギュアの口コミ

多くのアニメや漫画のクリエイターの間で盛り上がっていて、 チェンソーマンの面白さを誉めている。 ネタになるクレイジーなシーンがあるし、クオリティーの高い作品は自然と噂になる。

顔の造形があまり良くない。

大鎌を抱えたポーズはカッコいい!です。表情からは若干楽しさもうかがえます。

フィギュアの素材は少し柔らかめで髪や羽織っているジャケットも柔軟性がありました。破損し難い。造形や塗装も丁寧で綺麗と思います。

特にパワーの躍動感ある髪の造形は美しいです。服装やシューズなども細かく造形されていて再現度は高いです。シューズ裏の造形も細かい。パワーらしい動きのあるフィギュアです。

概ね商品画像、説明通りですが髪の毛は可動とかしないおっきな塊なので頭部の可動域がほぼありません!アクション向け髪パーツもありますが可動域はあまり拡張されません!!でもその分せいこうなつくりなのでよかったです。

サイズ、価格、クオリティ申し分ない。

他社プライズ製品と比較しても造形、塗装共に良い出来栄えです。特に繊細に作られた顔の造形が良い。当たりです。買って良かった!

レビューが素晴らしく、期待していたので、この数字を手に入れることができてワクワクしました。アリゾナからオンタリオ州に到着するまでに6日かかり、バッグに入っていました。パッドなし、何もありません。箱は完全に壊れて破れていて、とてもがっかりしました。

今年のクリスマスに弟へのプレゼントとして購入しました。残念なことに、箱は到着時には使用できず、代わりに中に入っていたコーンボックスを使用しました。奇跡的に?製品自体は大丈夫です

顔の造形があまり良くない。

少年漫画でありながら女性にも人気があり、日本だけでなく海外からも注目されている。

アニメ自体に定評があり、人気のキャラクターのパワーのフィギュアを手に入れたいファンもたくさんいる。

フィギュアを収集していると公言できない時代もあったと思うが、今はクオリティも高くなりレアで高値なものもあるため、収集することがステータスとなっている。