PR.婚活なら『こすまり』

想いコーポレーション株式会社(終活協議会)が怪しいと言われる理由

想いコーポレーション株式会社

出典:終活サポート(身元保証・死後事務)なら終活協議会

生きているうちに自分自身の死後を考え、終活サービスについてネットで検索をしていたところ想いコーポレーション株式会社という会社を目にしました。

しかし、ネット上で想いコーポレーション株式会社は怪しい会社なのではという噂があるそうです。

なぜ将来安心するための会社なのに怪しいといった噂が立ってしまうのか気になりますよね。

そこで想いコーポレーション株式会社のことを詳しく調査してみることにしました。

ここでは想いコーポレーションがどんな会社なのか?かかる費用や、怪しいと言われる5の理由について紹介していきます。

想いコーポレーション株式会社とはどんな会社?

そもそも想いコーポレーション会社とは、どんな会社なのか気になりますよね。

想いコーポレーション株式会社は主に終活サポートや終活専門家の育成をされている会社で、身寄りのない方が生涯を終える際の不安を解消するための心託サービスを行っているようです。

心宅サービスや終活専門家などあまり聞きなじみのないワードなので少し怪しく感じますよね。

心託サービスとは、主に生活サポート、身元保証、死後事務などを家族が担っていたすべてのことを想いコーポレーション株式会社の専任担当コンシェルジュが答えてくれるサービスのようです。

家族に迷惑をかけたくないと考えている方や子供がいない方、パートナーに先立たれた方など老後に不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そんな方が将来の不安を解消できるよう日本全国対応し、いつでも安心にサポートしてくれるサービスでした。

想いコーポレーション株式会社は将来の不安に寄り添い安心を与えてくれる会社とのことですが他にも利用者側ではなく、終活のサポートに興味がある方には想いコーポレーション株式会社では終活の専門家を育成しています。

終活ガイド資格を受講すれば、資格を得ることが可能。

すでに職業をお持ちの方でも働きながらスキルアップやキャリアアップを目指すことができるため資格取得を目指す方にも人気でこれからニーズも増えていきそうな職種なだけに、セカンドキャリアや家族のもしものために備え持っていたい資格と考えている人も多いそうです。

想いコーポレーション株式会社の費用は?

実際に想いコーポレーション会社を利用するにあたり、どのくらいの費用がかかるのかも気になりますよね。

想いコーポレーション株式会社の終活サポート「信託」は月会費、年会費、預託0円、財産開示なしで利用できるそうなのです。

しかし「心託」を利用するにあたり入会金1万円(税込み)がかかります。

入会金を払えば、病院や介護、葬儀、お墓などわからないことを窓口で相談することができるようになります。

心託を利用する、しないに関わらず相談するだけの状態で1万円を払わなければいけないのが少し怪しく感じますね。

万が一利用しなくとも、相談するだけでも1万円を支払わなければいけないということなので、実際心託を契約するとどんだけの金額がかかるかというと、心託には3つのプランがあり必要に応じたプランで料金がことなります。

【あんしんプラン 料金35万】
・生活サポートを含む入院や介護施設入居に伴う身元保障を中心としたプラン。
【万全プラン 料金135万円】
・葬儀や連絡、お墓、遺品整理など逝去後に必要なことが全て含まれていて、もしもの時にご家族の負担をかけたくない方向けのプラン。
【完璧プラン 料金170万円】
・身元保証や死後事務、連絡、お墓、遺言、相続など将来完璧に備えて安心したいかた向けプラン。

このようにお客様の不安や要望に寄ってサポート内容がことなりサポートが手厚くなるほど料金設定は高くなるようです。

プラン内容が気になる方は公式HPを一度チェックしてみてください。

参考:心託安心プラン(身元保証・日常生活サービス) | 終活サポートなら終活協議会

また資料も無料請求できるようなので、入会金を払って相談する前に資料をまず請求するのが安心でしょう。

想いコーポレーション株式会社が怪しいと言われる理由

想いコーポレーション株式会社は不安を抱いている人の終活を安心にサポートをしてくれる会社なのに怪しいと言われているのは何故なのでしょうか。怪しいと言われている理由5を調査しました。

お年寄りをターゲットにした詐欺のよう

少子高齢化と言われる近年では、身寄りのない高齢者に向けたサービスが増えてきています。

しかしまだそれほど世間には、終活サポートは定着していません。

また高齢者をターゲットとした詐欺も多い為、このようなサービスを怪しいと感じている人も多いみたいです。

なんだか会社のホームページが通販サイトのよう

想いコーポレーション株式会社のホームページはすごく明るい印象でした。

気になりサイトを調べた方が通販サイトのようなライトな感じが、将来を任せる会社にしては少し怪しいのではと感じてしまった人も多いそうです。

費用の高さが怪しい

終活を自分で行った場合、それほど費用をかけずにできる場合もあり、終活サポートを依頼した場合費用が思いのほか高くて怪しいと感じる。

終活のイメージが沸かないから

若い世代はまだまったく終活のイメージが沸かないため、なんとなく怪しく感じてしまう方もいるようですね。

まだ先のことだと思っていると確かに終活のイメージは沸きにくいかもしれません。

ずっとそのサポートは続くのか怪しい

もし会社が倒産などになった時、支払ったお金やサポートがどうなるのか心配で怪しく感じてしまうという意見もありました。

確かに、いざサポートが必要になった時に会社がなくなっていた場合はと思うとまだ世間にそんなに浸透していないサポートなので不安に思ってしまいますよね。

調査の結果、自分が亡くなってからのことなので実際どうなったのか確認することができないことから不安に感じ怪しいと思う人が多いみたいです。

しかし少子高齢化も進み、身寄りのない人達が将来を不安に思うことがあるのも事実なのでこれからこのようなサービスが怪しい不安なく利用できるようになればいいですね。

想いコーポレーション株式会社は怪しい?まとめ

いかがだったでしょうか。想いコーポレーション株式会社について調査してみました。

終活をサポートする会社ということでまだ先のことを考えられない方や、終活の費用のことなどで怪しいと思ってしまう方が多いそうですが、終活をサポートしてもらわないと不安に思う方がいらっしゃるのも事実です。

そのため私は無くてはならないサービスだと感じました。終活をサポートする会社は他にも多数存在します。

しかし、亡くなった後の口コミがないのも事実で、当然終活サポートを利用すること自体不安に思う方がいらっしゃると思いますので、各会社のサポート内容を比較し、窓口にてスタッフの方に実際に相談し納得した形で契約するのがいいように感じました。

想いコーポレーション株式会社は日本全国対応で心託会員数20,000名以上。

会員数が多い分実績も多いですし、窓口ではお客様に一人ひとり専任担当コンシェルジュがついてくれて、財産開示は不要なので不安も軽減されるのではと思います。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。