PR.婚活なら『こすまり』

お薬なびは怪しい?評判、偽物、違法、届かない、安全、詐欺?

お薬なび

出典:【公式】お薬なび|海外医薬品・ジェネリックの通販|個人輸入代行

お薬なびは便利なサービスですが、珍しいものなので初めて利用するときは不安になりますよね。

そこで、お薬なびが怪しいと思われている理由を調べました。さくっと読める記事なので、お薬なびについて不安なことがある人は読んでみてください。

お薬なびが怪しいと言われる理由

①安全なのか分からない

医薬品の個人輸入代行という特殊なサービスなので、まずはサイトの安全性を疑う声が多いです。医薬品は本物なのか? きちんと家まで届くのか? トラブルは起きないのか? などなど、不安の種はつきませんよね。

お薬なびは2009年に設立され、同じ個人輸入代行業者の中でも息の長いサービスです。海外製品を扱う以上届くまで時間がかかりますし、サービスの特性上トラブルもないとは言えませんが、信用はできるサイトなのではないでしょうか。

人気の医薬品にはレビューもついているので、まずはそちらを参考にしてみるのも良いかもしれません。

②届くのが遅い

届くの遅いという不安の声をよく聞きます。注文した品が届くのが遅いと、騙されたのではないかと思いますよね。輸入代行サービスという特性上、海外からの薬を輸入して家まで届けるとなるとどうしても届くのが遅くなってしまうのです。

公式HPでは、だいたい入金後10日~14日程度かかると書かれています。配送国の影響によって前後するとも書かれているので、あまり不安に思うことはないです。

税関通過後は追跡番号が発送されて配送状況の確認もできますが、どうしても不安なら問い合わせてみましょう。

③返事が来ない

お薬なびに問い合わせなどで連絡してから、返事が遅いという噂があります。トラブルなどが起きたとき、対処が遅いのは信頼度が下がってしまいますよね。怪しいと思われても仕方がないでしょう。

ただ、スマホの設定によって迷惑メールに振り分けられていたり、受信拒否されていたり、単純に登録したメールアドレスが間違っていたという場合もあります。私も別のサイトでアドレスを間違えていてメールが届かなかったことがあるので、よく確認しましょうね。

相手が人間である以上、混雑している可能性もあるので多少遅くなっても仕方ないと思います。しかし2日、3日待っても返事が来ず、スマホの設定でもないならもう一度メールを送ってみてください。あまりに遅いならTwitter(現:X)にもアカウントがあるので、そちらからDMしてみるのも良いかもしれません。

④サービスに不信感

個人輸入の代行業者というもの自体に不信感を持つ人もいます。名前を聞いただけではどういう業者なのか分からないし、代行業者を騙る詐欺も多いですからね。ただ、サービス自体は怪しいものではありません。

お薬なびは個人輸入の代行業者です。海外の医薬品を輸入して家に届けてくれます。日本では取り扱っていない医薬品が購入でき、中でもお薬なびは同じサービスの中でも医薬品の種類が豊富だと言われています。ダイエットや美白など、美容系の医薬品もあるので購入している人も多いようです。

市販薬や病院で処方される医薬品で十分なら、サービスを利用する必要はありません。ただ、海外の医薬品が必要な人は利用してみても良いと思います。興味があるならレビューを参考にしてはどうでしょうか。

レビューを見てみるだけでも気になる製品の情報は手に入れられますからね。効果は個人差なので分かりませんが、製品の善し悪しは分かるのでいろいろチェックしてみましょう。

⑤違法?

サービス自体が違法ではないか? という噂があります。医薬品の個人輸入は、輸入者自身が個人的に使用する場合のみ認められています。お薬なびは代行業者なのでセーフです。HPでも、違法ではないと断言されています。

なんだか個人的には少しグレーな気もしますが、「違法ではない」という言葉が嘘だったらそれこそ一大事ですよね。きちんと断言しているからには、本当に違法ではないのだと思います。

ただし、お薬なびで輸入した製品を他の人に売ったり譲ったりすることは違法です。お薬なびを利用するときは、薬を使用する本人が購入するようにしてくださいね。

HPには、最下部の「薬の豆知識」の下にある「個人輸入とは」という欄から違法や医薬品を購入する際の注意などについて詳しく書かれています。よく読んで、内容をきちんと理解してから利用しましょう。

⑥トラブルが多い

連絡ミスだったり、違法と疑われたり、サービスの特性上なにかとトラブルが多いようです。

サイトと個人でのトラブルならまだ良いですが、配送業者なども巻き込んでしまうと面倒ですよね。トラブルが多いと聞くと信頼度も下がりますし、怪しいと感じる人が多いのも納得です。

問い合わせのメールも遅めのようですし、対応が遅いのは困ります。もちろん毎回トラブルが起こるわけではありませんし、むしろトラブルはまれなことだと思います。

ただ、利用にはリスクがあるということを覚えておきましょう。きちんとサービスの内容を理解して、利用するようにしてください。

⑦クーリングオフの対象外・保険適用外

あくまでも個人輸入代行なので、クーリングオフも保険も利用できません。責任は一切負わないというところが、ますます怪しさに拍車をかけているのかもしれませんね。サービス上当然なのかもしれませんが、大丈夫なのか? と不安に思ってしまいます。

ただ、お薬なびはあくまでも代行業者。製品を使用して効果がなかったり、具合が悪くなってしまっても責任は求められません。

医薬品は使ってみないと効果が分からないので少し怖いですが、あくまでも責任は自分にあることをお忘れなく。医薬品を海外から購入するためのツールだと思って利用しましょう。

⑧ミスのあとの対応が悪い

何度か書きましたが、メールなどの対応が遅いです。何度も話題に上がる話なので、おそらく根も葉もない噂というわけではないのだと思います。

対応が悪いのはちょっと不信感が芽生えてしまいますよね。連絡手段がメールに限られていて、電話番号での対応は受け付けていないというのも怪しさに拍車をかけているのかもしれません。

2日、3日以上返事がない場合は督促してOKです。ひどい対応をされたら消費者センターに相談するという手もあるので、こちらの対応の手も用意しておきましょう。

Twitter(現:X)から連絡する手段もありますが、今は通知が来ないなどTwitter(現:X)側の不具合も多いのであまり期待できないかもしれません。

ただ、相手を責めたり揚げ足を取ったりする言い方はやめましょう。いくらひどい対応でも相手は人間。下手に出る必要はありませんが、高圧的になる必要もありません。

⑨効果がない

購入した薬に効果がなかったという話も何度か聞きます。とはいえこれはお薬なびのせいではなく、個人の問題なのでどうしようもありません。同じ薬でも、効果が出ない人もいれば逆に効果が出る人もいるものです。

何度も言いますがお薬なびはあくまでも個人輸入代行サービス。薬屋さんではありませんし、薬が身体に合わなくてもなんの責任も取ってくれません。効果がなくても、副作用がひどくても、お薬なびのせいにはできないのです。製品を購入するときはよく注意して買ってください。

⑩偽サイトが多発している

公式HPにも記載されていますが、お薬なびの偽サイトが多発しています。被害に合った人が、知らずに「お薬なびは詐欺」だと思っているのかもしれませんね。

偽サイトは詐欺です。個人情報の悪用、クレジットカードの不正利用、入金後商品が届かない、粗悪品が届くなどの被害が出ています。偽サイトなので当然ですが、多発しているようなのでお薬なびも被害者側ですね。

公式HPには対策として、URL、デザイン、価格、日本語、決済方法などをきちんと確認するように案内しています。サイトをよく確認して利用してください。正しいHPをブックマークすることもおすすめです。

お薬なびは怪しい?まとめ

お薬なびの怪しい噂をまとめると、

  • 違法?
  • 製品が届くのが遅い
  • 対応が悪い
  • トラブルが多い

などでした。違法ではありませんが、個人輸入代行というサービスなのでややグレー寄りなのかなと個人的には感じます。

また、製品が届くのが遅い、対応が悪いなどのトラブルも多少あるのはサービス上仕方のないことだと思います。あくまでも中継ツールのようなものとして、薬が身体に合わなかったとしても自己責任と認識して利用しましょう。

製品の質自体は良い口コミが多いです。HPにランキングがありますが、主に美容製品を購入する人が多いようです。人気が高い製品はレビューもついているので、レビューを参考にして選ぶのも良いと思います。避妊薬や性病関連など、店舗では少し購入し辛いものも購入することができます。

今なら送料無料クーポンも配布しているのでお得に購入できますし、興味がある人は一度利用してみてはいかがでしょうか。