ながら洗車は胡散臭い?胡散臭くない?調べてわかった12のこと


最近SNSで人気のながら洗車をご存じですか。

洗車専門店で、洗車のプロが新車のようにきれいに洗車をし、更にはコーティングまで行ってくれる会社です。

プロが手がけてくれるためそれなりのお値段ではあるものの、その仕上がり具合から人気爆発!予約がなかなかとれないほどとか。

そのため、自社商品を多数開発しており、その商品を使うことで誰でもどんな場所でも素早くかつクオリティの高い仕上げをすることが出来ると言われています。

そのような人気爆発中のながら洗車ですが、インターネットで検索してみると胡散臭いの文字が・・・。

ながら洗車という会社は胡散臭いのでしょうか。胡散臭いのであれば、どの点が胡散臭いのか、少し検証してみましょう。

スポンサーリンク

ながら洗車は胡散臭くない!まずは良い点をご紹介

プロが丁寧に手洗い洗車、コーティングする

ながら洗車はプロのスタッフが丁寧に洗車します。通常、洗車をする場合には洗車機ですることが殆どですが、ながら洗車は手洗い洗車のみ!

一台一台真摯に対応してくれるため、安心して車を任せることができます。特に、洗車機では車に傷がつくことを懸念している方にとっては、手洗い洗車はとても安心できますよね。

また、スタッフはコーティング資格を保有しているため、コーティング作業後の仕上がりは新車同然。

屋外に駐車している車などは、特に雨や黄砂などを自分できれいにしようとしてもなかなか上手くいかないものです。そのため、プロのスタッフが対応してくれると安心感がありますね。

プロに気軽に質問できる

車の汚れは、ただ洗っても落ちません。市販の洗浄液やコーティング剤を使ってもきれいに仕上がらないことも多々あります。そういう場合に、ながら洗車のプロのスタッフは汚れの落とし方や日頃のケアなどをレクチャーしてくださるとか!

ただ洗車をしてもらうだけでなく、日頃のケアまで相談出来るのはお客様にとって信頼が厚くなりますし、リピートしたいと思いますよね。

オリジナル自社商品を開発している

ながら洗車にはオリジナル商品が多数あり、カーシャンプーやコーティング剤、マイクロファイバークロスなど様々です。

なかなか洗車をしてもらえなくても、自分で手軽にセルフ洗車をすることができ、またどの商品もとても使いやすくAmazonなどでは高評価なものばかり!

仮に使い方がわからなくても、ながら洗車のSNSにて使い方の動画などが公開されているため、気軽に使うことが出来ます。これなら、今からでも洗車したい!!と思っちゃいますね。

洗車だけど水を使わない!?

通常の洗車は、水を大量に使うため特定の洗車場に行かなければ洗車が出来ません。しかし、ながら洗車のオリジナル商品<スノーメン>を使うと、バケツ一杯の水があれば車1台をきれいに洗車することができるとか!?

そのため、アパートやマンションに在住している方でも、自分の駐車スペースで気軽に洗車を行うことが出来るのです。これは場所もですが、節水にもつながり画期的かつ驚異的なことではないでしょうか。

作業中に時間を有効活用できる

通常の洗車専門店やコーティング専門店であれば、実際に来店し作業中は待たなければいけません。しかしながら洗車の場合は、上記で述べたように商業施設の一角で作業をしたり、実際に家まで出張に出向いてくれます。

そのため、利用者は商業施設に来て買い物をしている間や自宅で寛いだり作業をしている間に洗車・コーティング作業をしてもらうことが出来るのです。時間をとても有効的に活用できるため、利用したくなりますね。

自分好みのコースを作ることが出来る

コースの種類が少なく選びにくいという声があります。

しかし、コースはあくまで一部分であり、基本的にはオプションやオリジナル商品が多数存在。同じ洗浄・コーティング作業でも車一台一台によって対応が異なるため、プロのスタッフが個々の状態を見ながら作業してくれるとか。

オプションの中から、自分好みのコースを作るのも楽しいですね。

ながら洗車はやっぱり胡散臭い??気になる点をご紹介します

料金が高い→特に洗車だけしたい人には不向き

ながら洗車の作業は、プロのスタッフが洗車するだけでなくどのコースにもコーティング作業が含まれています。そのため、一般的な洗車を行うよりも高額になることが多いです。

他のコーティング業者に頼むよりかは遙かに安い金額で頼むことが出来るので、コーティングまで依頼したい場合にはオススメです。会社の方針のため胡散臭くはないですが、洗車だけでいいという場合に対応してもらえないのは少し残念です。

店舗が少なく土日のみ

ながら洗車は基本的に出張サービスのみで対応しています。商業施設などの一部を借りて作業をしたり、お客様の自宅までスタッフが出張することで、店舗維持費や人件費などを大幅に削減。沢山の人に手軽にコーティング作業を受けてもらうことが可能になっているのです。

しかし、予約が土日のみと限定されています。

なぜ土日に限定しているのか、その理由は明らかにされておらず、営業時間が少ないことは少々胡散臭いように感じます。また、2022年11月には商業施設での作業から撤退しており、現在の予約状況などは不明です。

高いコースを勧められる

実際にサービスを受けようとしたときに、元々考えていたコースよりも高いコースを勧められたことがあるという声があがりました。

スタッフからすると、お客様により高いコースを申し込んでもらった方が売上に繋がるので、押し売りをしたのではないか?という胡散臭さが生じますよね。

しかし、実際には押し売りや強制感はなく、車の状態をサポートするためにオススメのコースを力説したようで、その内容に納得をしたお客様がコース選択を変更するようです。

お客様がスタッフの方の接客や愛想などをみて、高いコースにしてもいいな、このスタッフの方に車を任せたいなと思えるような、素敵なスタッフが揃っているということは、胡散臭くなく素敵な会社ではないでしょうか。

対応がかるい、車を大切に扱っていない風に見える

ながら洗車は、SNSなどに多数の動画を掲載しています。そこで、自社商品の使い方や洗車・コーティング作業のポイントなどを解説していますが、その動画内においてスタッフの対応や車の扱い方について、若干批判的なコメントがありました。

実際に動画に登場している社長のRyoさんは、とても明るく気さくな方です。話し方やリアクションが軽く見られがちかもしれません。

また、車の扱い方については個人の受け取り方は様々です。明らかに車を蔑ろにしてるようには見受けられず一概に胡散臭いとは言えませんが、どの視聴者からも同じように見てもらえるような対応を考えるべきではないでしょうか。

商品説明が過大!?

あるSNSのコメント欄にて、実際の商品の内容と商品説明が異なるのではないか、商品説明が過大であると消費者をだますことになるのではないか、などの声が上がりました。

該当商品の泡立ちについてだったのですが、ネットショップなどに掲載している商品説明が過大すぎるとのこと。

動画では250倍ほどの泡立ちであったものが、商品説明のところでは2000~3000倍と記載。この内容が真実であれば、過大に説明した商品を販売しているながら洗車は胡散臭いように思われます。

商品を販売する際に、その商品説明を的確に表示しなければ消費者が誤った情報に基づいて商品を購入することになります。

このケースに関しては、結果的にどのように落としどころがつけられたのか記載がなかったので、その商品内容が胡散臭いのかは不明ですが、商品の性質や効能に関しては適切な表現での記載をお願いしたいものです。

酷似した商品あり!?

ながら洗車オリジナル商品スノーメンについて、海外製品で似た商品があり真似ではないか、違いはどこなのかという話が出ています。

商品の形から性能まで、とにかくほぼ全てが類似している商品。違いを探す方が難しいほどのようですが、SNSの商品説明動画におけるコメントでは、社長であるRyoさんが「似た商品は多数ありますが、スノーメンは自社製品であることで間違いありません」と言い切っています。

類似商品との一番の違いは、ながら洗車の商品には専用の充電器がついていること。

また、日本製のためトラブルがあった際には直ぐに対応してもらえること。そのために、購入者が増えているようです。

実際に模倣したのかは定かではありませんが、見た目から性能までほぼ同じであると模倣したと思われても仕方なく、胡散臭く思われるのではないでしょうか。

ながら洗車は胡散臭い?私の考えまとめ

いかがでしたでしょうか。

ながら洗車の人気の秘密、そして気になる点をご紹介しました。

ながら洗車を検索すると、商品のコメント欄にその性質が素敵で使いやすいといった履歴が多数散見されます。特に、SNSで社長のRyoさんが洗車の教科書と銘打ってひとつひとつ説明しているため、どのコメントからも高評価が多かったです。

その一方で、対応の問題や商品説明の問題など多少胡散臭いと思われるようなケースもあるようです。それでも多数の消費者が支持し応援しているということは、商品の素晴らしさや会社の対応の良さが根底にあるのでしょう。

ながら洗車は「だれでもプロになれるカーケアブランドに」をモットーに活動をしている会社です。誰よりも車を愛し、車をきれいに維持することを考えている車両のRyoさん。その人柄はSNSでも人気となっています。

2023年7月よりカー用品のジェームスとコラボ展開を開始。ながら洗車の商品をジェームズにて気軽に入手し、楽しく洗車やコーティングを行うことを広げていくようです。

車を所有する人が悩む洗車やコーティングに関して、これからも様々な商品開発などを行いながら消費者の悩みに真摯に向き合う会社であってほしいです。是非とも、ながら洗車の今後にも期待したいものです。