PR.婚活なら『こすまり』

locabo炊飯器(糖質カット炊飯器)は怪しい?美味しくない、まずい?

locabo炊飯器

出典:LOCABO公式通販|LOCABOオンライン

痩せたい、でも、やっぱり白米大好き!

でも…世の中はすっかり脱糖質!

低炭水化物食、低糖質おやつ、糖質ゼロなどなど。

みんなが糖質毛嫌いしてる風潮のなか、新生のように現れたlocoboの炊飯器、実際のところ気になる商品ですよね!お腹いっぱい白米たべても太らない!そんな嬉しいことあるのおーってなりますよね?

辛いダイエットはもう懲り懲りと思う人は多いはずです。

ラクして、しかも食べて糖質制限できるなら、飛びつきたいって思うのは当たり前ですよね!

でもでもホントなのおー思ったそこの貴方、管理栄養士歴20年の私が検証していきますよ!

食事を楽しむ人こそ、糖質について考えて食べる事の大切さを理解して行きましょう!

locabo炊飯器が怪しいと言われる理由

①locoboの構造はどうなってるの?

locoboと普通の炊飯器の違いはズバリ二重構造にあります。実際に炊飯する時に、米から発生する糖質が水と一緒にお米に付着しています。

そこで、お米から発生した糖質がお米に付着しないように蒸し器のようにわけて蒸すことで溶け出たデンプンをお米につけないように炊き上げるのです。この二重構造で糖質を取り除いたヘルシーな白米が出来上がるという訳なんです!

しかも、そんな糖質を分離したお米でも、多めのお水で炊くことにより美味しさもしっかり残っている白米が出来上がるそうなんです。なるほど、よく考えられてますね♪

②実際のところ糖質は軽減されてるの?

locoboは実際に①にも記載したように糖質を取り除くことは機器の原理からすると可能なようです、しかし安心して信用するにはちょっと危険です。

なぜなら独立行政法人 国民生活センターによせられた相談には

「使用しても全く血糖値が変わらない」
「本当に糖質が除去されているのか不安」などなど

実際に利用した方からの声が届いているようです。法人では実際に商品テストを実施したところ、普通の炊飯器と1~3割程度糖質減がみられただけで、大差ないことが判明しているようです。

消費者庁からも、不当景品類および不当表示防止法に基づく措置命令を出しています。うーむ、なんかやはり信用するのはちよっと不安ですね。

③糖質カットできるなら、血糖値改善されてるのお?

②の記載からもわかるように、完全に糖質が軽減されているかは謎ですが、メーカーによってはそれら機関の意見を受け止めながらも、糖質は完全でないが、軽減はされているとし販売を継続しているようです。

では、メーカーそれぞれ、糖質カットは検証済みですが、血糖値の具体的な実証はされていません。あるメーカーは自社製品は糖尿病の治療や予防を目的としたものではないと記載されているようです。

えーコレはちょつとショックですね、治療とまでいかなくても予防はしたかったなあ

④そもそも糖質が軽減されたご飯なんて美味しいの?

最初にもお伝えしたように、ロカボ炊飯器はお米から発生した糖質(でんぷん)がお米に付着しないように二重構造の蒸し器のようになっているのです。二重構造の下の部分に糖質が流れでて、炊飯時に発生した糖質をカットしたご飯が炊きあがるのです・・・

と言う事は流れでたのは糖質だけでなく、白米独自の美味しい香りや甘味、粘りなども流れ出て、美味しさが格段に落ちてしまっているのでは?

ですよね、とても心配になりますよね!

そもそも美味しいご飯を、思いっきり食べたいっからロカボ炊飯器なのに、美味しくないご飯なんて悲しすぎます。

でも大丈夫、安心してください、そこはメーカーもちゃんと考えてくれています。どのメーカーも通常の炊飯器の3倍以上の水量で炊飯することで、ご飯一粒の体積を大きく炊き上げて水分を補ってくれています。

また蒸気の力でふっくらと炊き上げたりといろいろな工夫をされています。ネット上の口込みでもlocobo炊飯器の炊きあがりご飯美味しい、美味しくない論争はいろいろあるようです。

・バサバサして美味しくない
・ご飯の旨みが減ってしまい美味しくないなどなど

一方ではこんな意見もありますよ!

・お米のネバリが軽減してたべやすい、
・お米の糠の臭みが減っているこっちの方が食べやすい

などなどいろいろな意見もあるようです。

ご飯とはこの独特の香りだ、とか甘味重視の人には物足りなさを感じるかもしれませんが、それなりに皆さんの舌にあっている美味しさである事も確かならようです。

⑤使いにくいのはやだよ、簡単なの?

難しかったり細かい操作が必要なの?

美味しいご飯は食べたいけど、大変だったり難しかったらやだよって思うのは仕方ないですよね。

なぜなら世の中なんでも簡単に出来るようになってきてるからね。簡単に健康になるのはとても大切な事です。

なぜなら大変なら事はなかなか続かないからです、やはり簡単に続けられるからこそ健康が手に入るのです!

大丈夫ですよ、簡単に糖質軽減ができるからlocobo炊飯器なんですよ。

このlocobo炊飯器は糖質カット炊飯と通常炊飯の、二種類の炊飯をすることができます。お釜にはそれぞれの炊飯に使用する水のメモリが付いているのでわかりやすいです。あとはセットすれば良いだけで簡単です。

炊飯器時間は45分と、通常炊飯時と同じ時間で炊きあがります。ただ早炊き機能はないようです。あと2号までしか炊く事ができないのは残念ですが、使い方は問題ないようなのでこまめに炊飯してストックしておく事をおすすめします!

⑥でも、そもそも糖質ってそんなに悪いの?

最近では健康志向の人たちがこぞって脱糖質を推奨しているようですが、糖質ってそんなに悪いものなんでしょうか?

糖質は3大栄養素のひとつで、エネルギー源や体を作る材料になるとて大切な栄養素なのです。糖質から得られるブドウ糖は脳にとって唯一のエネルギー源。糖質をとることで脳の活動が保つことができ、集中力アップや朝の寝起きがすっきりするなど私たちの生活の質を支えてくれているのです。

じゃあ糖質制限って体に悪いの?

糖質制限という言葉が出てきて、世の中にすっかり定着しているのは、ある程度、効果が実証されているからでしょう。

  • 夕食ご飯ぬきダイエット
  • しららきダイエット
  • カリフラワーダイエット

白米に似せた食品を代替えすることで満足感をえるための工夫が垣間見られます。皆さんホントはお米大好きなのに・・・・

実際のところ糖質は食べ過ぎると太ります。③にも記載したようにエネルギーとして利用されずに、余分に食べすぎた糖質は体脂肪として蓄えられるのです。

つまり太るのです。太ることでいろいろな健康に害を及ぼすことが分かっているから皆さん糖質を毛嫌いするのでしょう。

まとめ

①〜⑥まで説明してきましたが・・・じゃあどうしたらいいの?お答えします。

  • 糖質の質を選びましょう
  • 食べる時間を考えましょう
  • 副菜から食べましょう

「え、こんな事・・・」と思うかもしれませんが、糖質を制限することもとても大切ですがやはり考えて食事をする事が一番です。

文明の力であるロカボ炊飯器を使用して罪悪感なく白米を食べる事と、自分の目で糖質を選び考えて食べる事を同じくらい重視していくとバランスのとれた健康的な食生活を送る事ができるでしょう。

糖質を制限すれば痩せますが、健康的ではありません。バランスをくずして体調に問題が生じることも起きるでしょう。

食事はただの栄養補給ではありません、美味しいものを健康を考えて食べる行為ができるのは人間だけです。

機械まかせでなく、自分の健康と食事を守ることをおすすめします。