PR.婚活なら『こすまり』

奇跡の歯ブラシは胡散臭い?評判、嘘、口コミ、偽物、製造元、本物など

奇跡の歯ブラシ

出典:[公式]奇跡の歯ブラシweb shop

奇跡の歯ブラシの評判をインターネットで検索すると、「胡散臭い」という意見を多く見かけますよね。

その一方で使い心地の良さや汚れの落ちやすさを評価する口コミもSNS上にたくさん投稿されています。では、なぜ奇跡の歯ブラシが「胡散臭い」と言われてしまうのでしょうか。

実は、奇跡の歯ブラシが胡散臭いといわれる理由は品質の問題だけではないのです。

この記事では、奇跡の歯ブラシが胡散臭いといわれがちな理由を調査し10このポイントにまとめました。それぞれの理由を詳しく解説するので、購入する際の参考にしてください。

奇跡の歯ブラシが胡散臭いと言われる理由

①定期購入システムがわかりにくい

奇跡の歯ブラシが胡散臭いといわれる理由の1つに、どのネットショップから購入しても必ず定期購入の縛りがあることです。

確かに定期購入は怪しい商法だと思われがちですが、奇跡の歯ブラシの場合その心配はありません。なぜなら、奇跡の歯ブラシは契約後も好きなタイミングで解約や配送休止ができるからです。

アベマ公式ショップなどから購入した場合でもお問い合わせ番号を入力し手続きを踏めば万が一使用してみて合わなかった場合も次回配送日の6日前までであれば購入停止も可能となっているようです。

ただし送料については初回1ヶ月のみ無料で翌月以降は購入本数に応じて別途送料が配送のたびにかかるため購入を検討する際はそちらも注意しておくことがよいでしょう。

②商品名が胡散臭い

奇跡の歯ブラシという商品名についてSNS上では本当に効果があるのか?という声があるようです。名前のインパクトが大きければしっかりと効果を期待する半面、実感を得られるのか不安になる方もいるのではないでしょうか。

公式ホームページを見てみると毎日に小さな奇跡を起こすようなアイテムをお届け、というコンセプトがあります。奇跡というフレーズが劇的な効果を与えてくれるのではないか、と印象を受けるために名前に対しての期待値が高くなってしまっていることが原因のようです。

しかしオーラルケアは欠かせない習慣のひとつでもあります。だからこそ少しだけグレードを上げて手に入れられるきれいで清潔感のある歯になれる、という思いも込められているのではないのでしょうか。

③偽物が多く出回っている

公式サイト以外から購入したら偽物だった、という失敗はないでしょうか。奇跡の歯ブラシはネット販売のみでしか手に入らず、ネット上でも度々品切れになっています。

ドラックストアなどで基本的に取り扱っていないため、見かけた際には製造元を確認する、公式ショップでネット購入以外の方法が告知されているかなどを確認することで偽物を購入しない対策になるのではないでしょうか。

また転売などで通常よりも高い金額でアプリ上で出展されていることもあるようでSNSでは正規品購入者やプロモーションに出演している歯科医師が気を付けるようによびかけています。

④製造元の知名度が低い

名前を聞いたことがない会社の製品を買うとなると品質や安全性に不安がある、という風に思われるかもしれません。

奇跡の歯ブラシの製造元となっているのが株式会社西尾という会社です。歯ブラシのブランドは数多くありますが株式会社西尾の会社名を見たことがないという人は多く、品質が気になるところです。

株式会社西尾は主に歯科医院へ向けた機器や材料を中心に販売している会社となっており、一般向けに商品展開はしているもののまだまだ知名度の浸透は浅いといえます。

ただし、歯科医院を対象に製品を卸していることや歯科医師の監修のもと奇跡の歯ブラシが製造されているため品質の心配はなさそうです。

⑤プロモーションが怪しげに見える

気になった商品があるとプロモーションを見てから購入を検討しよう!という人も多い時代です。

短い時間で簡潔にまとめられていたり、有名人を起用していたりと工夫をすることで信用度が増し使ってみたい購入してみたいという興味を持たせてくれるものでもあります。

では逆に全く知らない人物が商品の説明をしていたらどうなるでしょうか。信ぴょう性に少し欠けてしまうという声もあると思われます。

奇跡の歯ブラシでは製品の監修担当の歯科医師である三木尚子先生が積極的にネット上で発信をしている他に製造元の株式会社西尾の社長自らが製品解説動画をYoutubeに投稿されています。

本来であれば著名人などを起用するところをあえて西尾社長自らが出演していることで本当に信用できるのか?という声も挙がっていますが、製造会社のトップが製品をよく理解して説明ができる、模型などでブラッシングなどの実演も加えていることから商品に対して全くの素人ではないことがわかります。

そのため一概にプロモーションが胡散臭いというわけではなく、実感している人からの発信よりも製品開発に携わった側からの情報に重視しているためともいえます。

⑥過剰に褒める口コミが多い

奇跡の歯ブラシ、口コミと検索すると高評価な口コミが多くみられる傾向です。口コミの内容で満足度が高いと一見良い商品なのでは、と思うのと同時にあまりにマイナスな口コミが少ないと返って信用してよいのか不安になることもあると思います。

もちろん、検索を続けると使用感に満足している、などのほかに磨きにくい、自分の歯には合わなかったなどの声も複数見受けられます。お口のセルフケアはどうしても専門知識がない自分でおこなうため、多少の磨き残しや使用した実感に差が生まれてしまうようです。

⑦インターネットでしか購入できない

できれば簡単に気軽に購入、使用したいという声も聞こえてきそうですが、奇跡の歯ブラシは公式ショップ他、ネットからの購入または一部の歯科医院でしか手に入れることができません。また送料もかかるため手軽さには欠けてしまいます。

販売方法が限られている理由に従来の歯ブラシとは異なる毛先や形状のため、職人が通常4倍もの工程をかけて製造していることからネット販売と定期購入で出荷数をコントロールせざるを得ないためです。

しかし一部の歯科医院での販売もあるという事なので利用している病院で取り扱いがあるか一度確認をしてみるのも良いかもしれません。

⑧すぐに毛先が開いてしまう

使い始めてまだ日にちが浅いのに毛先が開いてしまった、毛束が硬すぎるのではないかという声が多いようです。

奇跡の歯ブラシの毛のかたさは市販で販売されているものと比較すると、ふつうに近く2段の植毛で短い毛は弾力が出るように設計されており、歯茎が弱い人が使うとかたく感じてしまうこともあるようです。

また、プロモーションや公式ショップでも磨き方のポイントが掲載されており、余計な力を加えずに優しく歯ブラシの柄を持ち、歯の隙間を意識しながら磨くことで汚れを落とすことができるようです。

磨き方のポイントを抑えることで毛先の広がりを抑えつつ痛みを最小限にとどめて磨くことで改善できるため、普段はやわらかめので磨いている方も挑戦しやすい反面、強めに磨きたい方は少し満足感に欠けてしまうかもしれません。

⑨発売開始が比較的新しい

知名度が低くとも昔から安定して販売されているものは陰で支持されている、という見方もあるのではいのでしょうか。

奇跡の歯ブラシの販売は2019年ごろから開始されており、アベマTVなどにも取り上げられて一部のネット上では既に名前が公表されていたもようです。

ただしSNS上や大手通販サイトなどで見かけるようになったのは2020年から、TikTokやYoutubeの短い動画を主に利用し告知、販売をおこなっているようです。

比較的若い層に向けても発信しているため、情報の収集には困ることはないため検索などの時短にもつながっているのではないでしょうか。

⑩有名人のレビューがステマに見える

有名人が積極的に使っていたりレビューが良いものばかりだとステマに見えてしまうという声もあるかもしれません。

しかし、奇跡の歯ブラシでは有名人の他にも、歯科医師が使用してみて汚れの落ち方やブラッシングの使い心地にもさまざまなレビューを投稿されています。逆に歯科医師の方でも実感が得られにくいなどの意見もみられました。

このように有名人だけでなく専門知識を持つ人からのレビューもいくつか投稿されていますが、検索結果の上位に反映されにくくなっていることが有名人のレビューがステマに見えてしまう原因になっているのではないのでしょうか。

奇跡の歯ブラシは胡散臭い?まとめ

いかがでしたか?

ここまで奇跡の歯ブラシが「胡散臭い」といわれがちな10個のポイントを解説してきました。

やはり毎日自分の身体に使うものだからこそあったものが欲しい、そういったことから様々なレビューが投稿されていることが分かったのではないでしょうか。

わたし個人的には購入した使用者からの口コミが多くSNSなどで確認することができるため、製造元のプロモーションのチープさが目立っている印象が強かったように思います。ですが、実際に使い心地の良さを細かく発信している人もいるため、今使っている歯ブラシとの比較に困ることはなさそうでした。

人の数だけオーラルケアに関する悩みがあるように、奇跡の歯ブラシですべて解決できる!のは難しそうですが、毎日欠かさずおこなう習慣だからこそ一度は自分に合ったお口まわりの小物について見直してみるもの良いかもしれません。